【光と闇の対決】5v5における大事なことまとめ

対人面白いですNE!☆

 

こんにちは、えくれあです。

今回は【光と闇の戦い】の記事になります。

そして何を書こうかと言うとこのゲームのコンテンツの1つである5v5の対人について書いていこうと思います。

まだあまり理解出来てない方は是非見ていって下さい!

え?光と闇の戦いを知らない?そんなあなたはこちらからまずどうぞ(^^




まずは5v5のルール解説

 
5vs5
 
味方と敵で上下に別れ、敵陣の本丸をつぶせば勝ちです。

本丸に行くには、色々な障害物があるのでそれを壊したり、モンスターを倒したりしていきます。
 
5v5
 
敵陣の奥にあるこれを壊せば戦闘勝利です。
 

ユニオンを知ろう

 
5v5
 

ユニオンとは?

ガンタワーのダメージを吸収したり、敵を阻んでくれる兵士のようなものです

こいつの重要なのはなんて言ったってガンタワーのダメージを吸収してくれるという所

なのでガンタワーに行くときはユニオンと一緒に行くことが絶対条件になりますね。

ガンタワーってなんぞ?って方は後述してありますので安心して下さい。

ガンタワーを壊そう!

ガンタワーはユニオンがいないとプレイヤーに攻撃されてしまいます。

これはかなりダメージが痛いので避けましょう。
 

じゃあどうやって攻撃していくのか

 
ガンタワーは先程紹介した味方のユニオンが近くにいれば、そちらに攻撃が向きます。

なのでその時に突っ込んで攻撃しましょう!

まとめるとユニオンと一緒に動こうね(^^ ってことですねw
 

ブッシュを使おう

 
5v5
 

ブッシュとは?

プレイヤーの姿を隠せることが出来る場所。

隠れてる場合は他のプレイヤーから見えない。しかし他のプレイヤーがブッシュにいる場合は見えてしまうので注意。

ブッシュの中にいる時に攻撃してしまうと外から見えてしまうので注意。

これ大事ですね。

相手から見えないので、不意打ちや拠点に戻るときのリターンを安全に行うことができます。

基本的にブッシュは草むらの上に立てばなります。

そしてキャラクターが半透明になって上に目玉がつくとブッシュ状態ですね。

うまく使って敵を撹乱しましょう(^o^)/
 

クリープについて知ろう!

 
5v5
 
フィールドにプレイヤー以外にも敵が居ます。

その敵を倒すと色々な良いことがあるので是非知っておきましょう!
 

ヤマネコ

 
5v5
 
ヤマネコをキルすると経験とコインがもらえます。

倒してもあんま美味しくないですね(^^;
 

バフ付きのクリープもいる

 
5vs5
 
左の敵が星の鹿霊で物理攻撃力がアップしHP回復効果も付くようです。

右の敵が影の鹿霊でMPが回復しCD時間短縮効果が付きます。
 

ノッケンと古神像

 
こいつらは強いですがその分リターンがすごいです
 
5v5
 
左のにいるノッケンは全ステータスがアップし、リターン時間が短縮されます。

右の古神像は倒すと全ステータスが大幅にアップし、ミニオンの攻防能力も向上!

ちなみにノッケンを倒すと古神像が暴れるようですwその時は皆で攻め込んでぼこしましょう!(^o^)/
 

クリープまとめ

 
つまりクリープは機を見て倒していくのが良いと思います。

全員で攻め込むぞ!っていう時に古神像倒すと攻略がすごい楽になると思います。
 

最後に

 
これからも5vs5で何かわかれば随時追加していこうと思います。

とりあえずまだ理解されてない方がちょっとでも分かるようになった!って思ってもらえれば幸いです!

現状まだリリースしたばっかだからか人がいないのでAI戦が多いのでもっと対人戦がしたいw

それではこの辺で!

でわでわ〜ノシ

よければtwitterフォローお願いします!

youtubeもやってるので是非遊びに来てください!→

チャンネル登録お願いします!(^^







1つ私のお願いを聞いて欲しい
ゲーム好きな同志達よ!

私のブログに何の因果か来てしまったゲーム仲間達よ、twitterフォローしてくれないだろうか?

_|\○_オネガイシヤァァァァァス!!

まじでブログ運営やってトップブロガーになりたいので皆さんの優しさをぼっちな私にプリーズ!

楽しいブログにするから!(*/▽\*)

そして記事のリツイートとかよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

xLia

どうも!えくれあです! 東京在住。超ゲーム好きなゲームプログラマー 趣味は色々あって、サッカーや最近は洋楽のRockを聞いています。 ブログはほとんどゲームの事ですが稀にオピニオン的なものも書いています。よろしくね(`・ω・´)/