【小説】ダンまちって面白い?ラノベ好きがレビューするよ!

英雄になりたい主人公の熱い冒険譚

 

こんにちは、ラノベ大好きなえくれあです。

今回はラノベである小説の「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

通称ダンまちを紹介したいと思います。

みなさんダンまちって知ってますか?

聞いたことある人は結構いると思うのですが、タイトルからして敬遠してる人っているのではないでしょうか?

でもそれ、すっごい

 

もったいないですよ!

 

ラノベの中ではめちゃくちゃ面白い部類に入ってると私は思います。

なにせ、マンガやアニメ、ゲームにまでなってますから。SAOレベルです。

そして王道中の王道ラノベです。王道が好きな方はまじで目を通してみてください。

さて、そんなダンまちをラノベ好きが紹介したいと思います!




ダンまち どういう物語なの?

 

ダンまちとは

舞台は広大な地下迷宮がある迷宮都市オラリオという所で紡がれる物語。

夢が英雄になりたいと言う駆け出しの冒険者の少年ベル・クラネルがダンジョンに潜っていくが、強力な敵「ミノタウロス」に襲われ、危機に陥る。

そこにたまたま通りすがったトップクラス女性冒険者であるアイズ・ヴァレンシュタインに助けられ、一目惚れ。

ただ余りにも実力が違うため、彼女に釣り合うようになろうと主人公が頑張っていくストーリー。

簡単にいうと英雄になりたい!っていう駆け出しの冒険者である主人公が一目惚れしてしまった女性に近づこうと頑張っていく物語です。

これだけ書いちゃうと良くあるラノベっぽいんですが、中身の面白さが他のラノベと全然違うんです!

だってシリーズ900万部突破してるんですよ。凄いですよね(^^;

 

読んでしまったら止まらない

 

もうね止まらない。

主人公の冒険を描いたストーリーが秀逸すぎてまじで面白い。

主人公達の熱い冒険、そして仲間たちの絆を作り上げるまでの道のりかなり上手く書いている。

ダンジョンに潜って冒険する形なので仲間の役割もちゃんとありMMOみたいな感じもグッド。

戦闘シーンもかなりイメージしやすく、小説はサクッと読みやすいのもありがたい。

とりあえず3巻まではまとめ買いして是非ともみんな読んでほしい。

3巻のラストの戦闘シーンは圧巻。

こちらもがんばれ!と応援したくなるほど熱くなってしまう。

それぐらい凄い感情移入してしまうぐらいのレベルでクオリティが高い。

いやー本当にここまで主人公を応援することは他の小説では無いかもしれません。

主人公の成長をみんなで見守りましょう。

 

最後に

 

今回はダンまちについて書いてみました。

本当に面白くて色々な媒体でも活躍しているのでこれを機に手にとって見てください!

特に王道ストーリーが好きな方。熱い冒険譚が好きな方。

めちゃくちゃ面白いので是非読んでみてください(^^
 

 

それではこの辺で!

でわでわ~ノシ

よければtwitterフォローお願いします!

youtubeもやってるので是非遊びに来てください!→

チャンネル登録お願いします!(^^







1つ私のお願いを聞いて欲しい
ゲーム好きな同志達よ!

私のブログに何の因果か来てしまったゲーム仲間達よ、twitterフォローしてくれないだろうか?

_|\○_オネガイシヤァァァァァス!!

まじでブログ運営やってトップブロガーになりたいので皆さんの優しさをぼっちな私にプリーズ!

楽しいブログにするから!(*/▽\*)

そして記事のリツイートとかよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

xLia

どうも!えくれあです! 東京在住。超ゲーム好きなゲームプログラマー 趣味は色々あって、サッカーや最近は洋楽のRockを聞いています。 ブログはほとんどゲームの事ですが稀にオピニオン的なものも書いています。よろしくね(`・ω・´)/